生活

生活の流れを見直しています

こんばんは、きいろです。

これまで運動を第一優先としてVRで体を動かすことを朝行ってきました

これにより、確実に運動することができていましたが、私にとってもう一つの優先事項である「資格試験勉強」の時間を最近なかなか取ることができていませんでした

仕事を終えて帰宅すると、疲れているのでなかなか本腰が入らなかったり、他にも細かいことをあれこれしているうちに、あっという間に時間が経ってしまい…。

 

そこで、スケジュールの見直しをしてみました。

今運動している朝の時間帯に資格試験勉強を行い、

夕方仕事から帰宅してから運動を行う…

というスケジュールに変更してみるのはどうかと考え、

さっそく2日前から実行してみています。

 

そうすることで、よくなったことは

・朝資格試験勉強の時間を確実に確保することができている

・VRでの運動は楽しいため、ちょっと疲れている夕方でも大して問題なく行うことができている

・夕方に体を動かすことで、夜、心地よく眠りに入ることができている

 (理学療法士の菅原洋平さんがおっしゃっていることに、「起床後11時間後に運動して体温を高めることで、夜に質の良い睡眠を得ることができる」があります。著書を読んで知っていましたが、実際に体験してみて、ああ、なるほど、と実感しています。)

などがあります。

また、ちょっと大きな声では言えないことですが、

・(朝激しく運動しないことによるためか、)お腹の調子が整うようになってきた

という改善点もあります。

実は、「朝起きてすぐに運動する」という流れを習慣付けてから現在まで約3ヶ月、お通じのリズムが変わってしまっていたことにしばらく悩んでいました。原因が朝運動することにあるのかもと、うすうす気付いてはいたけれど、この習慣をできれば変えずになんとかしたいと思っていたため、問題をずっと先延ばしにしていました。(朝は体内の不要物を排出・排泄する時間、ということも聞きますよね…。)

 

朝起きてすぐ勉強する」という流れは、これまでの数年間も行ってきていたので、すんなりと活動のスケジュールを変えることができています。

また、これまで3ケ月「運動」最優先で朝活してきたことで、体を動かすことが生活の一部になり、時間帯が夕方に変わってもVRをしようという気になることができているので、やってきたことは無駄ではありませんでした。

引き続き、このスケジュールで運動も資格試験勉強もスムーズに行っていけるか試していきます。

-生活
-, , , ,

© 2021 きいろぐ