オンライン ツール 仕事 自己分析

自分の強みを見つけよう【クリフトンストレングス34アップグレード】

クリフトンストレングス34アップグレード

はじめに

こんにちは、きいろです。

先日、自分の強みを調べるツールの一つ、【クリフトンストレングス(CliftonStrengths)】の上位資質(トップ5)から、クリフトンストレングス34にアップグレードしました。もっと早くやっておけばよかった!と思ったので、こちらでその理由や流れについて、お伝えします。

クリフトンストレングスについては、別の記事にまとめる予定です。

この記事は、クリフトンストレングスについてはもう知っているか、場合によっては上位資質(トップ5)を手に入れている人向けの内容です。

※「クリフトンストレングス」は、「ストレングスファインダー(SF)」という言葉で知られている、ギャラップ(GALLUP)社で行われる強みのテストのことです。 名称が変わっただけで、テスト自体に変更はありません。

 

1 6位以下の資質を知った方がよい理由

私は2015年に、「さあ、リーダーの才能に目覚めよう ストレングスリーダーシップ」(トム・ラス&バリー・コンチー著)を購入し、その本についていたアクセスコードを使って、クリフトン・ストレングスのテストを受けました。そして、上位5つの資質を調べることができました。でも、追加料金を支払って残りの29の資質の順位を確認することはしていませんでした。理由は2つあり、

・上位5つが分かって、その5つの強みを伸ばすだけでも効果はあると聞いていたから

・追加料金が当時の金額で¥8000はかかり、自分にとってはちょっと高額だったから

です。でも、実際に残り29の資質の順位を知ることで、

・漠然と感じていた自分の「弱み」を知ることができた

・自分の資質の傾向を俯瞰することができた 

という利点がありました。またもう一つ、どうも2018年頃から値下げをしているようで 、2015年であったら、私のようにアップグレードをする場合、全ての費用で1万円以上かかっていたはずなのですが、今は本代とアップグレード代を合わせて6624円で済んでしまいました(2020年6月現在)。つまり、

・5年前よりも料金が安くなっている

ということです。これはもう、興味のある人は絶対受けた方がいい状況ですね♪ 

ちなみに、2015年には34の資質全て知るのに8000円ほどかかっていましたが、今は5850円で済んでしまいます

もっと早く知っておけばよかったという後悔の方が大きいですが、費用面においては今アップグレードしてよかったと思いました。

 

2 得られる強みのレポートの種類とその金額

さあ、そろそろアップグレードの仕方についてお話したいのですが、もう一つ大事なことがあります。

実は私が、ネット上でググって、アップグレードをするページに行こうとするも、すぐにそのページには行けなかったのです。 ホームページ内のどこにそのページがあるか、ちょっと分かりにくいのです。あちこち探し回って、ようやくテストやアップグレードがすぐにできるページを見つけました。下にリンクを貼っておきます。皆さんは、こちらから入るのをおすすめします。

クリフトンストレングス・テスト↓

https://store.gallup.com/h/ja-jp

各料金(2020年6月現在)

  • ①34の資質全てを知る 5850円
  • ②上位5つの資質まで 2340円
  • ③「上位5つの資質まで」から+29資質にアップグレード  4680円

クリフトンストレングス商品

 今回の記事で私が行ったのは③のアップグレードです。流れは以下の通りです。

「クリフトンストレングス34アップグレード 」の「今すぐ購入する」をクリックする。

※次の画面で、詳細が表示されます。

CSアップグレードページ

 

この画面をスクロールしていくと、下の方に、「機能」という項目が出てきます。↓

CSアップグレード機能

 

この「機能」という項目に、【購入・アップグレードの流れ】が載っていますので、参考にしてください。但し、一部実際と異なる部分があります(この後話します)。

「カートに追加」をクリックする。

「チェックアウト」をクリックする。

アカウントにサインインするか、アカウントを取得する。

購入が完了すると、メールが届きます。

 

3  アップグレードの仕方

購入は、画面の指示に従っていけば問題なくできます。

けれど困ったのはその後です。

購入が済んで、メールが届き、さあアップグレードしようと思ったけれど、どこからどうアップグレードすることができるのか全くわからず、10分ほど右往左往してしまいました。

実は、先ほど貼った画像の

「機能」

「クリフトンストレングス34アップグレードを自身のために購入する場合、以下のことを行ってください。」

内に記載されていた

③チェックアウトプロセスが完了すると、個別のアクセスコードがメールで送信されます。

CS機能の誤り

ですが、送られてくるメールにアクセスコードは載っていないんです(!)。

どうも、以下の矢印部分に貼られているリンク先から、アップグレードが可能なようです。

CS受信メール

私は気付かなかったので、

「クリフトンストレングス34アップグレードを他者のために購入する場合」内の

⑤アクセスコードは、招待メールを送るか、.csvファイルにエクスポートして、配布してください。

CS私が実行したもの

を、自分に対して行いました(招待メールを自分のメールアドレスに送りました)。

この辺りの分かりにくさが、このテストの惜しいところですけど、とにかくアップグレードできればよし、ということで。皆さんは、メールの所定の場所からアップグレードをすぐに行ってみてください。

 

おわりに

「クリフトン・ストレングス」は、自分が漠然と感じている「強み」や「弱み」を、客観的かつ具体的に認識できる、良質のテストです。

質問に短時間で集中して答えられるようになったら、すぐにでも受けて(高校生~大学生くらいかな)、自分のキャリアデザインに生かしていくことが望ましいと強く思います(遅くとも、就活前には!)。

でも、私のように年を重ねてから受けても遅すぎるということはありませんよ!

人生をよりよく生きるための、頼れる武器になるはずです。

-オンライン, ツール, 仕事, 自己分析
-, , , , , ,

© 2020 きいろぐ