wordpress オンライン

デザインテンプレートを使用していて困ったこと【テキストエディタで編集できない】

こんにちは、きいろです。

ブログを立ち上げて約1ヶ月が経ちました。正直まだ右も左も分からないので、いろいろな方のブログや紹介を参考にしてなんとか形にしている状態です。

現在 WordPress(ワードプレス)を、そしてテーマはAFFINGER5(アフィンガーファイブ)を使っています。さらに、無料のデザインテンプレートを使用させてもらっています。

今回は、この「デザインテンプレート」を使用している中で困ったことがあり、それを解決した方法を紹介します。

基本的には記事を作成する際に、「ビジュアルエディタ」を使っていますが、細かいところは「テキストエディタ」でタグを手打ち入力したいと思うことがあります。

ですが、どうも、表示されている「タグ」というのか、「ボタン」というのか、よく分からないものがたくさん表示されていて、テキストエディタがほとんど見えない状態でした。下の写真のような状態です。

wordpress1

いくらカーソルを下に動かしても、編集画面の一番最後の行が、何とか見えるか見えないか、という状態でした。

wordpress2

ネット上で同じような不具合が生じている人はいないかと、色々なキーワードで検索をかけてみても、同じような症状の人がいませんでした。ちなみに検索でよく引っかかったものは、

「テキストエディタ自体が表示できない」

というものでしたが、私の直面していた問題は、

「テキストエディタを選択はできたものの、おそらくこの場所に表示されているであろう編集ページが大量のボタンか何かで表示されないため、編集できない」

というものでした。

そこで、打つ手がなくなったところ、ダメ元でAFFINGER5の公式マニュアルを調べてみることにしました。 公式マニュアルの場所は、

AFFINGER5 管理→AFFINGER5 管理→はじめに

内にあります。

wordpress3

その公式マニュアルのキーワード検索欄に「テキストエディタ」と入力をしてみたところ、

wordpress4

2件ヒットしました。そのうちの1件が、まさに私の問題を解決する記事でした。

wordpress5

「投稿画面(テキストモード)のボタンが多くて見づらい」

というものです。 

どうも、私が「よく分からないもの」と言っていたものは、「オリジナルボタン」が正しい呼び名だったようです。

解決までの流れは次の通りです。

AFFINGER5 管理→AFFINGER5 管理→投稿・固定記事設定 を選択

wordpress6

下の方にカーソルを動かしていくと、

「テキストエディタで非表示にしたいボタン」

というボックスがあります。

wordpress7

ここの□にレ点をつけていくと、不要なボタンは表示されなくなるようです。

ここでは例として一番下の

「オリジナルボタンをすべて表示しない」

にレ点チェックを入れてみました。

その後で、同じページ内の保存またはsaveボタンをクリック。 

wordpress8

さあ、これで私のテキストエディタはどのようになったでしょうか。

wordpress9

投稿記事の編集ページを開いてみると、ボタンは2行に抑えられ、ちゃんと編集ページが見えるようになっていました。どうにもならないと思っていた分、解決できて本当に嬉しかったです。

 

デザインテンプレートには、使用者が簡単にカスタマイズできるように、オリジナルのボタンをたくさん用意してくれているようですね。今はまだ、細かいカスタマイズはなかなかできませんが、慣れてきたら、このオリジナルボタンで自分が気に入ったものを使用して、上手に活用していきたいと思っています。

-wordpress, オンライン
-, , , , , , , ,

© 2020 きいろぐ